ワイルドカード

<NFL>レギュラーシーズン終了!いよいよプレーオフ!

勝手にランキング

けましておめでとうございます!スポーツ大好きなぎパパです。NFLは、WEEK17でレギュラーシーズンが終了。いよいよプレーオフ進出12チームが決定しました!

AFC

【地区優勝】

(東)ニューイングランド・ペイトリオッツ

(北)ピッツバーグ・スティーラーズ

(南)ジャクソンビル・ジャガーズ

(西)カンザスシティ・チーフス

【ワイルドカード】

(南)テネシー・タイタンズ

(東)バッファロー・ビルズ

AFCはペイトリオッツ、スティーラーズの2強に加えチーフスが安定の進出。タイタンズも、まぁ順当と言っていいんじゃないでしょうか。

強すぎるペイトリオッツ

僕なりの注目チームを見てみますが、正直AFCはペイトリオッツが固すぎてつまらない。個人的にはスティーラーズが好きなんで、

いい加減ペイトリオッツを止めてくれ!

と思うんですが、ここにきてエースWRのアントニオ・ブラウンが負傷。チームはプレーオフ1回戦免除を受けてますから、その間にどこまで回復できるかですね。そのペイトリオッツは、堂々の第1シード。

ホームアドバンテージで最後までホームで戦える以上、ブレイディになにかない限り今年もスーパーに行くのはココか。ホームで無類の強さを誇りますからね。

NFC

【地区優勝】

(東)フィラデルフィア・イーグルス

(北)ミネソタ・バイキングス

(南)ニューオリンズ・セインツ

(西)ロサンゼルス・ラムズ

【ワイルドカード】

(南)カロライナ・パンサーズ

(南)アトランタ・ファルコンズ

対するNFCは大幅にメンツが変わってます。プレーオフ常連のパッカーズ、シーホークスがワイルドカードにさえ入れませんでした。

パッカーズは、大黒柱のQBアーロン・ロジャースの離脱が痛すぎた。一方シーホークスは、同地区のラムズが絶好調。ケガ人も相次ぎいくつかの取りこぼしが最後に響きました。総じてNFCはレベルが高く、プレーオフ進出ラインがかなり上がってましたからね。

しかし、今さらながらNFC南地区は凄まじい。セインツ、パンサーズ、ファルコンズと同地区から3チームがプレーオフに進みます。ファルコンズは、昨シーズンのNFCチャンピオン。

スーパーボウルに出たチームが、今年はワイルドカードで最後になんとか滑り込みですから、なんちゅう厳しいリーグかと。

面白くなってきたNFC

いっぽう、NFCはかなり面白いことに。イーグルスに注目してましたが、エースQBウェンツが負傷離脱。代わったフォールズはまだまだ不安定。1回戦免除ですがその間にオフェンス陣とどれだけ” 合わせ ” が出来るか。あっさり散りそうな気が…。

NFCはどこが勝ち進んでもおかしくない混戦ですが、あえて言えばセインツに注目。いままでのQBブリーズによるパス一辺倒から、ランもまじえたバランスアタックに変えて安定。混戦のNFC南地区を制しました。

2005年、ハリケーン” カトリーナ ” の直撃で壊滅的ダメージを受けたニューオリンズ。その4年後、復興の象徴としてにスーパーボウル制覇を果たしたセインツ。聖者の行進 が再び見られるか、全てはプレーオフ初戦。対パンサーズ戦で決まる気がします。

ここを越えればかなり行ける気が。

いよいよワイルドカードプレーオフ

  • チーフス vs タイタンズ
  • ジャガーズ vs ビルズ
  • ラムズ vs ファルコンズ
  • セインツ vs パンサーズ

の組み合わせで始まります。一発勝負のノックアウトトーナメント。ワクワクしますね。

ポチっと押していただけると励みになります(^^)/。

error: Content is protected !!