シーホークス

強肩の持ち主ラッセル・ウィルソンはSEAのモバイルQB。

シーホークス

私の好きなNFLチームは『シアトルシーホークス』です(以下、SEA)。が、今シーズンまさかの2連敗中。

ブログを書いている現在、対DAL(ダラスカウボーイズ)との試合中です。勝敗はまだ決まっていませんが前半はSEAがリード。

このまま逃げきって、なんとか初白星となりますように!!

そんな私の推しチームSEAのクォーターバック(以下、QB)と言えば、強肩・走れる選手として超有名なラッセル・ウィルソン。

私は大のウィルソンファンなんです!

なぎママ
なぎママ
今日はモバイルQBウィルソンの紹介です。

SEAのモバイルQBラッセル・ウィルソン


まずはウィルソンの簡単なプロフィールから。

名前:ラッセル・ウィルソン

所属:シアトルシーホークス

ポジション:QB

出身:オハイオ州シンシナティ

身長:180cm

体重:93kg

大学:ウィスコンシン大学

スーパーボウル:第48回(対ブロンコス)、第49回(ペイトリオッツ)に出場。

MLB:ヤンキース所属(アメフトと野球の二刀流)

ドラフトは3巡目(全体の75位)。

どのチームもQBを獲得したいなかでの第3巡目です。ということは当時はそれほどの期待値はなかったということ。

でも、プロに入ったその年から先発出場。ケガすることもなく、欠場することなく現在に至ります。

体の大きな選手が多いNFLの世界では、180cmの身長はかなり小柄なほうですし、QBは身長の高いほうがボールをパスするときに有利です。

なぎママ
なぎママ
なのにケガ一つしないって、どんなけ体が強いんだ!鍛えてるんだ!!って話ですよね。

QBはチームの司令塔

クォーターバックラッセルウィルソン

QBは『チームの司令塔』と呼ばれるポジションです。

誰にボールを渡して、どのコースで攻めていくのか、コーチ陣の指示を確実にチームに伝える、相手チームの動きに臨機応変に対応していくのか、を一瞬で決める立場にいます。

そのためチームの要ともいわれるポジションなのですが、ウィルソンの実力はそれをこなすだけじゃないんです!

ウィルソンは強肩

とにかく強肩。QBの中でもベスト3に入るのではないでしょうか。ロングパスが通る、コースも絶妙なので相手チームのディフェンス陣も油断できません。

ウィルソンはモバイルQB

基本的にQBがボールをもって走ることは少ない(QBがケガをするとそのチームはシーズンが終わると言われるほどの重要ポジション)のですが、ウィルソンは「そんなの関係ねー」ばりに走ります。

ファーストダウン、タッチダウンも全然あります。

なぎママ
なぎママ
その強みはNFL界のスーパーQBトム・ブレイディに勝るところではないでしょうか。

奥様は歌手のシアラ

NFLファン

結婚歴にバツが1つついているウィルソンですが、現在の奥様は歌手のシアラ。

私は彼女の歌をあまり聞いたことがないのですが、大好きな海外ドラマSex And The Cityが映画化された際、映画の中でシアラの曲が使われていたようです。

思っていたより声が高めで繊細。

現在はシアラの連れ子(長男)、実子(長女)と4人暮らし。ウィルソンもシアラもSNSでよく自身を発信していますが、家族の写真が本当に多い(笑)。

見ているだけで家庭円満、幸せな暮らしがうかがえます。

まとめ

現在の試合の進捗を確認!

第4クォーター、13:24でなんとSEAがリード!!でも、最後の1秒まで油断できないのがNFL。プロの怖いところです。

まだまだ気は抜けませんがうれしさが湧き出るのも押さえられません(笑)。

いけー!!!シーホークス!!!頑張れ!!!ウイルソン!!!

ポチっと押していただけると励みになります(^^)/。

error: Content is protected !!