シーホークス

強肩・走れるクォーターバック | ラッセル・ウィルソンをご紹介。

シーホークス

私の好きなNFLチーム”シアトルシーホークス”。今シーズンまさかの2連敗中でございます。他のチームが連敗を止める中、シーホークスは・・・。でも、こうしてブログを書いている現在、対カウボーイズとの試合中。勝敗はまだ決まっていませんが、前半はシーホークスがリードしている状態です!このまま逃げ切ってなんとか初白星となりますように!!

そのシーホークスのクォーターバック(以下、QB)と言えば、強肩、走れる選手としても超有名なラッセル・ウィルソン。私は大のウィルソンファンなのです!そこで今日はスーパーQBウィルソンをご紹介します。

シーホークスのQBラッセル・ウィルソン


まずは簡単なプロフィールから。

  • 名前:ラッセル・ウィルソン
  • 所属:シアトルシーホークス
  • ポジション:QB
  • 出身:オハイオ州シンシナティ
    身長:180cm
  • 体重:93kg
  • 大学:ウィスコンシン大学
  • スーパーボウル:第48回(対ブロンコス)、第49回(ペイトリオッツ)に出場。
  • MLB:ヤンキース所属(アメフトと野球の二刀流)

ドラフトは3巡目(全体の75位)。どのチームもQBを獲得したいなかで第3巡目。ということは当時はそれほどの期待値はなかったということ。でも、プロに入ったその年から先発出場、ケガをすることもなく、欠場することもなく現在に至ります。

体の大きな選手がそろうアメフトの世界では、180cmの身長はかなりの小柄。なのにケガ一つしないってどんなけ体が強いんだ!鍛えてるんだ!!って話ですよね(^_-)-☆。

いろんな技をもつウィルソン

QBはチームの司令塔と言われるポジション。誰にボールを渡して、どのコースで攻めていくのか、コーチ陣の指示を確実にチームに伝える、相手チームの動きに臨機応変に対応していくのか、を一瞬で決める立場にいます。そのためチームの要ともいわれるポジションなのですが、ウィルソンはそれだけじゃないんです。

強肩

とにかく強肩。QBの中でもベスト3に入るのではないでしょうか。ロングパスが通るのと、ボールのコースも絶妙なので相手チームのディフェンス陣も油断できません。※その良さが今シーズン、まだ発揮できておらず・・。オフェンシブライン頑張れ!!

走れるQB

基本的にQBがボールをもって走ることは少ない(QBがケガをするとそのチームはシーズンが終わると言われるほどの重要ポジション)のですが、ウィルソンは走ります、というか走れます。ファーストダウン、タッチダウンも全然あります。

走れる強みは、NFL界のスーパーQBブレイディ様に勝てるところではないでしょうか。

奥様は歌手

結婚歴にバツが1つついているウィルソンですが、現在の奥様は歌手のシアラ。私は彼女の歌をあまり聞いたことがないのですが、大好きな海外ドラマSex And The Cityが映画化された際、映画の中でシアラの曲も使われていたようです。

思っていたより声が高めで繊細。

現在はシアラの連れ子(長男)、実子(長女)との4人暮らし。ウィルソンもシアラもSNSでよく自身を発信していますが家族の写真が本当に多い(笑)。見ているだけで家庭円満、幸せな暮らしがうかがえます。

まとめ

ここまで書いて現在の試合の進捗を確認。第4クォーター、13:24でシーホークスがリード!!でも、最後の1秒まで油断できないのがNFL。プロの怖いところです。まだまだ気は抜けませんがうれしさが湧き出るのも押さえられません(笑)。

いけー!!!シーホークス!!!頑張れ!!!ウイルソン!!!

ポチっと押していただけると励みになります(^^)/。

error: Content is protected !!